TOP

トラベックスツアーズ国内旅行・国内ツアー日帰りバスツアー > 日帰りバスで行く偕楽園梅まつり観賞ツアー特集

偕楽園梅まつり観賞

日帰りバスで行く
偕楽園梅まつり観賞ツアー特集

ツアーインフォメーション

偕楽園梅まつりのご紹介
日本三名園のひとつ水戸の偕楽園は、1842年(天保13年)に水戸藩第9代藩主徳川斉昭公(なりあきこう)が「衆と偕(とも)に楽しむ場」として開設したものです。園内には約100品種3,000本の梅が植えられ、毎年2月〜3月には全国から大勢の観光客が訪れています。また、梅まつり期間中の日曜日は観梅デーとして、梅香の下で野点茶会や水戸の梅大使・水戸黄門一行との写真撮影サービスや水戸黄門祭り太鼓演奏などが行われます。

偕楽園梅まつり1

偕楽園梅まつり2

偕楽園梅まつり3


トラベックスツアーズではこんな日帰りバスツアーをご用意!

【新宿発】日本三名園【偕楽園】の梅まつり&日本三大稲荷【笠間稲荷神社】

日本三名園で約3,000本の梅観賞と日本三大稲荷で新年のお参り♪

【新宿発】春を先取り! 河津桜まつりフォトジェニックな旅
出発地
新宿
出発月
2〜3月
コースコード
CT-0180-01

梅の香りに誘われて春の訪れを感じる旅にでよう☆日本三名園「偕楽園」で、今年第123回を迎える水戸の梅まつりをお楽しみください。園内に咲き誇る約3,000本の梅はその可愛らしい花と香りで訪れる人々を魅了します。また、日本三大稲荷「笠間神社」の参拝、老舗酒蔵見学や人気の梅酒の試飲もできちゃう欲張りツアーです。昼食は、茨城県産ブランド美明ポークのしゃぶしゃぶ膳をご堪能ください。

おひとり様あたり/6,980円〜7,480



Copyright (C) TRAVEX TOURS INC. All Rights Reserved.