TOP

富士山浅間神社五社♪パワースポット巡りの旅♪

ツアーインフォメーション

富士浅間神社五社を巡る日帰りツアー!参拝はもちろん、御朱印を集めたり、美しい富士山を眺めて心身ともにリフレッシュ♪世界に誇る日本屈指のパワースポットで御利益祈願。バス旅なら移動もラクラク、嬉しい山梨名物「ほうとう定食」の昼食付☆

≪このツアーの見どころポイント≫

【東口本宮冨士浅間神社(ひがしぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)】

【東口本宮冨士浅間神社(ひがしぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)】

須走口登山道の入口にあることから須走浅間神社とも称される東口本宮冨士浅間神社は、世界文化遺産構成資産の一つで富士山の祭神「木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)」を祀る神社です。
延暦21年(802年)の大噴火の後、鎮火安穏のため大同2年(807年)に創建されたと伝えられています。
現在では、富士山本宮浅間大社、北口本宮冨士浅間神社等と共に、富士山登山道の麓に鎮座する神社として崇敬を集めています。境内は杉の大木に囲まれており、夏山シーズンには富士登山の安全祈願をする登山客でにぎわいます。また、近年は赤富士デザインの御朱印帳をお目当てに参拝する方も見られます。


北口本宮冨士浅間神社(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)

【北口本宮冨士浅間神社(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)】

北口本宮冨士浅間神社は、富士山の噴火を鎮めるために建立されたのがはじまりとされ、江戸時代にも年間1万人を越える登山者を迎えてきた吉田口登山道の入口でもある、霊験あらたかな神社です。
千九百年以上の歴史があり、地元では「せんげんさん」と呼ばれ親しまれ、最近では美の神様『木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)』をお祀りしている事から恋愛成就を願う女性からもパワースポットとして注目されています。
参道は太い幹の杉に囲まれ、深い森の香りに心が潤い、気のエネルギーが感じられます。日本最大級の大鳥居や約400年前に立てられた華やかな社殿など、見どころ満載です。


冨士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)

【冨士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)】

河口湖畔に位置する武田信玄ゆかりの『冨士御室浅間神社』は本宮と里宮から成り立つ富士山最古の社です。古来富士山中二合目にて石の室(=御室:オムロ)を作って祭祀を行ったと言われています。国の重要文化財となっている本殿(本宮)は、699年に藤原義忠公が富士山二合目へ奉斉しその歴史が始まり、戦国時代には甲斐武田氏の崇敬を受けました。
現在の本殿はこの再興の歴史の中、1612年に徳川家の家臣で当時この地方の領主であった鳥居成次が造営したものです。造営後もさらに4回の改修が繰り返され、富士山二合目という厳しい自然環境にあったものを、永久保護を目的として1974年(昭和49年)現在の地へ遷座しました。境内に里宮・本宮の二つの社殿があるので御朱印も二社分いただけます。
本宮の本殿は透かし彫りの彫刻が施された豪華絢爛な一間社入母屋造りで、国指定の重要文化財に指定されています。河口湖を背に建てられた里宮と大鳥居を直線で結ぶと、富士山を望むことができます。また、本殿前には神使の撫牛の姿があり、自分の体の悪いところを撫でてから撫牛の同じ場所を撫でると病を治してくれると言われています。


山宮浅間神社(やまみやせんげんじんじゃ)

【山宮浅間神社(やまみやせんげんじんじゃ)】

山宮浅間神社は古来より続く富士山信仰をそのまま今に伝える貴重な神社です。石灯籠がずらりと並ぶ参道を抜けると、本来なら本殿が位置するであろう場所に建築物はなく「遥拝所(ようはいじょ)」があります。
遥拝所とは、富士山そのものが御神体であり崇拝の対象であるからその他のものは必要ないとの考えに基づき、富士山を拝むための場所となっています。天気に恵まれると遥拝所の後ろに富士山を望むことができます。雪が降りつもる冬は特に貫禄ある姿を披露し、美しく堂々たるその光景は人々にパワーを授けます。
古来の神道では、自然の中に神が宿るという考えより、木・水・山など自然そのものを神様として信仰してきました。鎮座1900年、全国に約1300社ある浅間神社の中で日本一古い『山宮浅間神社』から富士山を拝みましょう。


富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんじんじゃ)

【富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんじんじゃ)】

富士山が大噴火した際に浅間大神を山足の地に祀り鎮めた最初の大社であり、全国にある浅間神社の起源となる大社。広さ約17000坪の境内には、浅間造りと称し他に例のない構造の本殿をはじめ、桜門、湧玉池(わくたまいけ)などがあります。
湧玉池は富士山の雪解け水が地下の幾重にも重なった溶岩の層を通って湧き出すもので、古来より浅間大神の御神徳そのものと信仰される御霊水です。「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一つとして世界文化遺産に登録、さらに特別天然記念物に指定されています。


みはらし亭

【みはらし亭】

河口湖畔で一番最初に創業した休憩・食事・憩いのお店です。今回は山梨の郷土料理「ほうとう鍋」を含むほうとう定食をご用意致しました。
小麦粉を練って、のばし、幅広い帯状に切った麺と白菜、人参、ネギ、里いも、シイタケなどたっぷり野菜と一緒に煮込んだほうとうは、寒い冬にぴったり。目の前に広がる河口湖の眺望の中でお楽しみください!


≪その他のご案内≫


≪ツアーイメージ≫

鳥居鳥居

富士山本宮浅間大社富士山本宮浅間大社

湧玉池湧玉池

東口本宮浅間神社東口本宮浅間神社

吉田口登山道1吉田口登山道1

吉田口登山道2吉田口登山道2

みはらし亭みはらし亭

spacer

ご出発・ご到着地をお選びいただけます。

Copyright (C) TRAVEX TOURS INC. All Rights Reserved.